【手打ちパチンコ】昭和物語『CRA-gon』の打ち方動画と意外な出玉性能!?

昭和物語 パチンコ

手打ちパチンコ
CRA-gon(エイゴン)『昭和物語』

全国で26店舗を展開するチェーン企業
楽園グループ(浜友観光)

全国最多となる123台導入で注目を集めていましたが
実際の出玉性能はどうなのか?

技術介入台とのことで、チェックしてきました。
結講でるのね!びっくりだわー

関連:どれが儲かる?稼げるの?2016年度に向けての『おすすめ副業』はこれだ!

【禁断】パチンコ・スロット系の『まとめサイト』などはいくら稼いでいるのか?

スポンサーリンク

昭和物語スペック確認

言葉で説明するより動画で見て下さい!

技術介入要素

昭和物語 パチンコ

昭和物語 パチンコ

動画を見てわかる通り、チューリップに順番に入れることにより
最大出玉を獲得することが可能

まあ、技術介入台ですね!

出玉性能

1発づつ打つけど釘と技術さえあれば・・・

3日間同じ台で見てみると・・・

1日目

  2日目  
3日目

3日間で
約42,000発
3.57円で計算すると・・・

約150,000円!

日当5万円おめでとうございますw

※注意この国は換金できません。

ちょっとづつ釘を閉めているのがわかるデータですね

※注意この国は釘はいじってはいけません。

手打ちパチンコ『昭和物語』の出玉性能がバカにできないでしょー
この記事を見て、打ってくれる若者もいることでしょー

業界の事を思っているのであれば、ポジティブな情報を発信していきたいよね!

楽園グループが123台導入

法人導入では全国最多

浜友観光の谷沢常務は、「当社は幅広い層のお客様に楽しんで頂ける施設作りを目指してきた。そして、このたびリリースされた『CRA-gon昭和物語』が訴える原点回帰、新規ファン層の獲得というコンセプトに賛同した。当社が追求する『遊びやすさ』『楽しさの体験』とも合致している。これを機に、オールドファンや若年層へアピールすることで、幅広い層の集客に繋がることを期待している」と同機の導入に至った理由を語った。

浜友観光は、全国で26店舗を展開するチェーン企業。今回、一法人としては、全国最多となる123台を調達

出典遊技通信

主観まとめ

まず、手打ち式パチンコの復活(原点回帰)を果たした
A-gon(株式会社エイゴン)がすばらしい!

外国人向けでもあるし、昔のユーザー(スリーピングユーザー)もやりたくなるし
まさに、業界が求めていた1台!なはず!(主観でーす)

関連:【1兆円!】訪日外国人(外国人観光客)の消費金額をパチンコ業界がどこまでとれるか?

また、広告規制の中、全く新しい集客方法(話題発信)をした
楽園(浜友観光株式会社)もすごーい!

現在だと日本最大の設置台数2,103台(楽園大宮店)や
0.1円パチンコなど、勝手な個人目線だとやってることが正しすぎて惚れてしまう^^
これからも話題になることをやっていくんだろうなってワクワクしちゃいます!
(主観でーす)

これからも楽しい情報を発信できるように努力しまーす

良かったらシェアしてくださーい!

関連:

スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。