【ライバルに差をつけろ!】パチスロイベントの次の日が狙い目な理由とは?

まだ等価交換の地域でも、今後非等価交換へ移行していく方向性は変わりません。

そこでパチスロの立ち回り方が大きく変化している印象を私はありますが。
みなさんはどうでしょうか?

そこで、最近では旧イベント日を中心にイベントを発動する店舗が増えてきています。
4店舗の『旧イベント日』に遊びにいった日をインスタグラムにまとめてみた。

高設定を狙う立ち回り方へと移行してきています。
(東京都の人はそうなるんだろうなあと体感できている頃ではないでしょうか?

このように、イベントが増えていく中で、ユーザーはどのように立ち回るべきなのか?

意外にイベントの次の日が狙い目な理由を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

2015年度のパチンコホール

世の中のパチスロ店が設定も変更せず、そのまま設定を放置していたので天井を狙う立ち回り方
ハイエナ』と言われる立ち回り方が流行っていました。

前日の回転数どころか、2日前、3日前の回転数を足し算をして天井を狙っていく・・・
(算数が得意になってしまうわ!

そんなお店だけではもちろんないのですが、かなり多いのもこれまた事実・・・

そうじゃないお店だってたくさんあるじゃないですか?

そういうお店が楽しくて私は好きなんですよね^^

そんなお店なんかない!っていう人は・・・

こちらなどを参考に
『ホップワン北戸田』1月3日(日)に勝手に遊びにいってみました。

前日の高設定台を狙っていく

参考記事などにより、高設定が使われているのは証明できたかと思います。

ということは、高設定台は次の日どうなりますか?

そうリセットさせる可能性が非常に高いのです。

設定を放置しているお店では味わえないリセット狙いの立ち回りができるということです。

据え置きならばそのまま打ってしまうことも可能ですよね。

このようにそのお店のクセを掴むのが非常に重要で、今後打ち手の差がでる重要なポイントになっていきます。ライバルに差をつけましょう!

設定を放置しているお店のクセを知っている

わけではなく

設定を放置しているお店のクセを誰もが知っている

からライバルが多くなり、需要と供給のバランスが崩れている状態が起こっています。
そう考えると、まあ必然ですよね^^

あなただけ知っているお店のクセをいかに多く持つか?

ハイエナ期待値を積むお店のクセを積む

に意識を変えるだけで意外と収支が上がっちゃいますよ。
そんなものです。仕事人生もね^^

そうは思いませんか?

あなたにおすすめの記事

【ユーザー必見!】『俺たちのパーラー』動画まとめ

【1年に1回】1のつく日の『最強イベント』1月11日に遊びに行く店をみんなが決める

今より『稼ぐ!』新たなアイデア(立ち回り)を生む簡単な方法

(職人目線)建築業界の話から未来系のパチプロのスタイルを見直す!

20年後『あなたの職業はありますか?』約半分の職業が消滅。90%転職の事実!

前日の出玉・データチェックはサイトセブンが便利!!

スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。