パチスロの”設定狙い”の立ち回りで重要な「LINE」のパターンを覚えよう!

こんにちわ〜
(*゚▽゚)ノ

ばぶ隊長“です!

2016年に入ってから”ゲーム数狙い“の立ち回りから”設定狙い“へ移行している人も多いかと思います。
昔の常識では考えられない立ち回りも増えてきている状況です。

その一つが、「LINE」ですね
もはや”設定狙い“において必要不可欠となっていると言っても過言ではない・・・

簡単ではありますが、いくつかのパターンを解説していきます。
o(*^▽^*)o

LINE友だち登録数4,800人
誰でも簡単!友だち登録はこちらから

スポンサーリンク

LINEでおすすめ機種を示唆

最近の流行は「LINE」での何かしらの告知です。

ホールによって「LINE」の使い方は様々ですが、いくつかパターンを紹介しますので参考にしてください。

アンケート

(例)
img_3806

前日にホール側からアンケート実施がくる。

(例)
「明日打ちたい機種はなんですか?」
など

その後、アンケート結果を発表する。
アンケート結果の
順位によっておすすめ機種を示唆するパターン。

だいたい1位〜5位まで発表します。
ほとんどのホールでは”1位の機種を設定配分強めの傾向ですが、他の順位の機種も稼働してもらいたい為に色々な仕掛けをしてくることが多いです。
いち早く”ホールの法則性“を見つける事で収益UPに繋げることができます。

特定の日にLINEがくる

ホール側は、まず第1フェーズとして
特定日」を知ってもらう所からはじめていくパターンが多い傾向です。

特定日だけに「LINE」を送って知ってもらうこと。
知っての通り、強イベントである可能性が高いので、その日をチェックしに行くのもいいかも知れません。

パチスロのイベント日(特定日)には『強イベント』と『弱イベント』があります

文章のどこかにヒントがある

普通の文章に見せかけてどこかに”おすすめ機種“を示唆しているパターン。
いつもと違うのがポイントです。
毎回チェックしていないと気づきにくいのが多いので、これまたチェックが必要になってきます。
気づきにくいということは・・・

みんなも気づいていない可能性があるということです。

【2016】パチンコ・パチスロイベントの探し方『特定日とは?

まとめ

いくつかパターンで解説しましたが、設定配分などは、あくまでホール次第です。
ホールからの情報だけを鵜呑みにするのは危険ですので、しっかりと自分の判断で立ち回る事をおすすめします。

昔は、メールだった部分が現在では「LINE」に変更しているということです。

設定狙い“の立ち回りでは

ホールからのLINEの読解能力を上げる
ことで、勝率がUPすることでしょう。

しばらくは大丈夫そうですが
飽和状態になりつつあるので、長持ちはしないかも知れません(笑

ここだけの話・・・
換金所と同じ仕組みで配信しているんですよね。
(ボソっ

まあ、ユーザーにとっては良い事の方が多そうなのでよしとしましょう!
(*´∇`*)

わたくし”ばぶ隊長“もLINEやっています!

LINE友だち登録数4,800人
誰でも簡単!友だち登録はこちらから

スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。