【初心者向け】ブログに『カテゴリ』を作ってわかりやすくしよう!

ピクトグラム 人 フリー

ブログを作ったら
カテゴリを作ろう!

順調にブログを作っていれば、50記事ぐらいあっという間に書けていることでしょう。
まだ、50記事書けていない人は
簡単に50記事書ける方法の記事を参考にしてください。

※初心者向けですあしからず

スポンサーリンク

カテゴリを分類しよう

カテゴリってなんだ??
ついでにタグってなんだ??
整理整頓するといいことばかり起きます!
自分の記事がどのカテゴリ(ジャンル)なのか?
50記事以上になったら、1回分類してみましょう!

カテゴリを振り分けるコツ

なんでもそうですが困ったときは・・

パクる!いいサイトを参考にする!

これに尽きます^^

人気ブログランキングなどすごい量のカテゴリがあるのでまず目を通して感覚を覚える。

ライブドアのブログカテゴリも参考になります

記事を振り分けてみよう

なんとなくカテゴリがわかってきた気がしてきてますよね!
それで大丈夫です!

それでは、実際に振り分けてみましょう!

【親カテゴリ】>【子カテゴリ】

のどちらかに振り分けてしまって下さい。
親カテゴリの方が偉いです^^

(例)
パチンコ・パチスロ実戦日記!というブログがあって
記事を見直したところ、大半が【実戦日記】で、あとは【個人的な日記】と【食レポ】だった。

この場合の振り分け方は・・

親カテゴリ
実戦日記

子カテゴリ
パチンコ,パチスロ

タグ
機種名,店舗名,日付け など

に分類。
親をパチンコ,パチスロにしてしまうと

パチンコ
 └実戦日記
パチスロ
 └実戦日記

になってしまう。

実戦日記
 ├パチンコ
 └パチスロ

こっちの方がまとまってますよね^^


たまに書く日常的なことは・・・

親カテゴリ
雑談,個人日記,など

子カテゴリ
グルメ,食レポ,雑談

タグ
店舗名,その記事のキーワード など

こんな感じで、振り分けられるとコツがつかめてきます!
実際は、ブログやサイトによって『カテゴリ』『タグ』の使い方はさまざまですが、『カテゴリ名』は一般的に認知されている名前の方が後々いいです。^^

がんばって整理整頓やってみましょう!

スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。