ワードプレス(WordPress)と相性のいい【おすすめ】レンタルサーバー

ワードプレス

レンタルサーバーでWordPressを設置するためには、
PHPやMySQL(データベース)が使えるサーバーが必要になります。


【現在のWordPressの使用条件】
PHPのバージョンが5.2.4以上
MySQLのバージョンは5.0以上

     が必須条件となっています。


対応するサーバーを選定する必要があり、人気が高いのは、Xserver(エックスサーバー)で、月額1050円から利用できる高性能サーバーとなっています。ワードプレスのインストールするのに簡単な機能(WordPressの自動インストール機能)ももっていることもあるので私もおすすめします。

それではXserverのプランを確認してみましょう

スポンサーリンク

Xserver(エックスサーバー)の料金プラン

エックスサーバー
Xserver(エックスサーバー)の料金プランは、コースによって違います。


X10プラン(ディスクスペース:100GB/MySQL:30個)
初期費用3150円/月額1050円(1年契約時)

X20プラン(ディスクスペース:200GB/MySQL:50個)
初期費用3150円/月額2100円(1年契約時)

X30プラン(ディスクスペース:400GB/MySQL:50個)
初期費用3150円/月額4200円(1年契約時)


まずは『X10プラン』を契約してから、容量に問題あればプランを上げていくのが基本です。
※同時アクセスが非常に多いブログ、サイトの容量が多いサイトはプランを最上位もしくは、wpXクラウドがおすすめです。

WPXサーバーはこちら



スポンサーリンク

よかったらシェアして下さい

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。